アトピーをやっつける

痒い!人に見られる恥ずかしさ!
アトピー。なってみないとその辛さは、分かりません。そして、分かってもらえません。
アトピーの語源は、ギリシャ語に起源を持ちます。
「奇妙なこと」「とらえどころがない」atoposに由来すると言われます。

これだけ、医学が進歩しているのに、アトピーは完治する方法が、ありません。
そういう院長である私も、アトピーに悩まされている一人です。

次の写真は、私の左手の平に出たアトピーです。
痒くて、タダれて辛い症状です。

波動調整のフィードバック施術で、二カ月たった今は、おさまっています。
しかし、アトピーには、終着点がありません。
急に冷え込む冬や梅雨時に再発してきます。
でも、上手くコントロールしてひどくなることを防止することは、可能です。

間違っても。アトピーを完治する!即効!アトピーを撃退!などのうたい文句の薬や施術法に便乗してはいけません。

私たちには、体調の変化が付きまといますし、自律神経が微妙にバランスを取って日々の体調を管理してくれるホメオスタシス機構が働いています。
実は、このホメオスタシス(恒常性機構)の身体でのシステムは、繊細で微妙な波動で、コントロールされていると言われています。

波動のバランスを崩すと病気になる

波動とは、何でしょうか?
波動は、生命エネルギーのことです。
そして、私たちの身体のすべてのパーツにこの波動が、存在しています。
さらには、心電図や筋電図などで確認できるように、私たちの身体は、電気信号が働いています。
実際に細胞レベルでは、イオンの出入りでその働きの恒常性を維持していることは、医学の常識でもあります。

波動のバランスを整えると、身体は元気になる!

そこで、当院では、波動転写機器を20年前から導入しています。

この機械は、ドイツ製です。
あなたの全身の波動を取り込み、アトピーをゼロ磁場にした状態の波動をフィードバックしてあげて、改善を目指すものです。

脳脊髄液の流れと内臓下垂もアトピーの原因だった

この波動機器と併せて行う大切な施術があります。
その一つは、脳脊髄液の流れを改善することです。

脳脊髄液は、無色透明な液体で、脳と脊髄の周りを循環しています。
最近では。むち打ち(頸部捻挫)で起きる様々な症状の根源は、この脳脊髄液の流れが阻害されることによるものとして注目されています。
脳圧の維持だけではなく、生命兆候のすべてを管理していると考えられています。
この脳脊髄液は、頭蓋骨の矯正と脊椎のバランスを改善すると、より良い機能を回復します。

もう一つは、内臓下垂の改善です。
特に肝臓や小腸の下垂は、様々な症状を呈します。
肝臓は、人間の化学工場です。血液を作ったり、解毒したり様々な働きをしてくれています。
アトピーの人は、この肝臓の下垂によって、肝機能が正常に働いていない傾向があります。
アトピーに立ち向かうためには、新鮮な血液の生成と解毒作用が、欠かせません。

あなたのアトピーをやっつけましょう!

アトピーを克服している院長自らが、開発したアトピーをやっつける当院の施術を受けてみてください。
今までに、多くの方に喜んでいただいています。
次は、あなたの番です!