体験談:妊活不妊整体

T・Mさん(37歳)春日井市


1年半ほど専門のクリニックで、診察を受けてホルモン療法を中心に、排卵の調整をしながら子宝を待ち続けました。
一番つらかったのは、婦人科クリニックで主人が、待合室で居心地の悪さを我慢していてくれたことです。
ドクターから、主人に結構プレッシャーをかけるようなアドバイスもあったようです。
本来ならば、夫婦の営みも楽しいものでなくてはならないものなのに、いつしか義務的な儀式になってしまっていました。
夫と「もう、妊活なんかやめようよ。」と言われた時は、わたしは、何も言い返せない状態でした。
そんな時「LLR手技療法研究所」の存在を知って、思い切って電話をしてみました。
院長先生は、「施術を受けるとかどうでもいいから、お話だけでもいらっしゃい。」「ストレスで、身体もだるいでしょ。」「気楽にどうぞ。」と言ってくださいました。
問診というより、今までのわたしの溜まっていた愚痴をいっぱい話してしまったようで。
でも先生は、「もっと気楽に考えなさい。」とわたしの気持ちをすべて受け止めてくださったようで、安心しました。
肩こりが、ひどかったので、施術を受けてみましたが、本当に不思議な整体術で、手を置いてゆっくり操作をするだけで、一瞬で頑固な肩コリが、その場で取れていました。
先生のこの整体術で、骨盤と一緒に子宮にもアプローチするとのこと。
わたしは、「うん。この先生に託してみよう。」と直感で決めました。
結果は、すごくうれしくて、施術を受けてから2カ月半を過ぎたころに、「軽い吐き気」が、来たのです。
「わたしが、妊娠した!」
すごくうれしかったです。
先生のあの整体術を信じて、良かったです。
二人目も頑張っちゃおうかな(笑)
先生。お願いします。

O・Sさん(27歳)岐阜県大垣市


わたしの場合は、タイミング法といって、排卵日の2日前から排卵日までに性交渉があると妊娠しやすいと言われている方法を数回行いました。ドクターが、排卵日を診断して性交のタイミングを合わせる治療方法です。排卵予定日数日前に超音波検査を受けます。ここで、卵巣内の卵胞という卵子が入っている袋の大きさを測定したり子宮の大きさなどを検査します。卵胞の直径が20ミリくらいになると排卵するそうです。これを元に排卵日を推定します。義務的なセックスが、何度も繰り返される夫婦間の何とも言えないギクシャク感が、つもり重なっていくのが、一番つらかったのを覚えています。
超音波検査では、プローブを挿入されるたびに痛みがあって、本当に嫌でした。
3年の月日が過ぎても、結局妊娠することは、ありませんでした。
その後、体外受精を提案されましたが、わたしたち夫婦には、疲労感しか残っていませんでした。
友達に相談していたら、LLR手技療法研究所のサイトを教えてくれました。
すぐには、問い合わせをしなかったのですが、しばらくして主人が、ある日サイトでLLRのことを見つけて、
「行ってみたら?」と後押しをしてくれました。
もっと早くいけばよかった。それが、わたしの感想です。
3年間の病院での妊活は、決して無駄であったとは思いませんが、確かに体調が万全ではなかったように思います。
もともと生理不順で、生理痛もひどかったわたしでした。
LLRに通うようになって、うそのように生理が、軽く過ごせるようになったことは、とてもうれしいことです。
期待して、妊活整体を続けていこうと思います。

K・Kさん (39歳)東大阪市


もともと身体が、丈夫ではない方で、子供のころから貧血傾向でした。
生理もひどくて、痛み止めが手放せないでいました。
主人と結婚してから、避妊はせずに出来たら、出来たでいいや。と気楽に考えていました。
30歳で結婚して2年後の春に妊娠しましたが、残念なことに流れてしまいました。
やっぱりわたしは、虚弱体質だし赤ちゃんは、無理かな。と諦めていました。
それからは、妊娠のことは諦めて、主人と犬を飼って、我が子のようにかわいがって、それなりに暮らしていました。
ところが、ある日ペレちゃんが、突然後ろ脚を引きずるようになって、獣医を巡るも、治らず、「犬の整体」をしてくれるところを探していたところ、LLR手技療法研究所を見つけました。
先生は、ペレを撫でながら、あっという間に「はい。施術は、終わりましたよ。」と整体矯正を済まされたので、本当にびっくりしました。
3回目の施術が終わって、家に帰ると、ペレちゃんは立ち上がったのです。
ビックリしました。
その時、わたしは不妊のことを先生にお話ししたら、「ワンちゃんと一緒に不妊整体を受ければいいのに。」と言ってくださいました。

わんこをここまで良くしてくれるなら。わたしも希望が持てました。
不妊整体の施術が、1カ月を終わるころ、あんなにひどかった生理痛が、ウソのように無くなって、驚きました。
体調の悪かった不機嫌なわたしも明るくなったと、主人もうれしそうで、以前のように優しく接してくれるようになりました。
そのおかげでしょうか、2カ月半後に妊娠しました。
今回の妊娠は、すごく安定していて、貧血もありません。
先生、ワンちゃんと、明るくなったわたしと、やさしい主人を与えてくださって、感謝します。
赤ちゃんの名づけ親は、絶対先生にお願いしようと思っています。
これからもよろしくお願いします。

M・Oさん(33歳)愛知県名古屋市


友人が、LLR手技療法研究所の折り込みチラシを見せてくれました。
ネットで調べてみたら、接骨院を併設している(健体接骨院)ところで、国家資格の先生が施術してくれるところでした。30年も施術経験をお持ちの院長先生。
信用できる感じがしました。
お会いすると、とても優しい先生で、気さくに接してくださって、とてもリラックスできます。
看板犬のクランちゃんが、います。すごく人懐っこくてかわいいワンちゃんです。

先生は、問診で、妊娠しにくい女性は、子宮口の位置のズレと骨盤の筋肉がしっかりしていない傾向があるとのこと。
確かに若いころ一切運動はしていなかったし、歩くとすぐ腰が痛くなります。
妊活整体のプログラムは、とてもユニークで、加圧バンドを巻いて独特なフォームでウォーキングを指導してくれます。
運動音痴のわたしでも、楽しく覚えられます。
普段の歩き方や、家でのエクササイズも丁寧に指導してくれます。
なによりも先生の整体術は、神業です。
ボキボキ無しで、両手を身体に触れて一瞬で矯正をしてくれます。
先生は、気功を使っているんですか?と聞いたところ、先生が独自に開発された「バイタル整復術」とのこと。
きちんとした解剖や運動生理学をベースにして整体矯正をしていると言っていました。
でも、本当に不思議な整体です。
達人って、いるんですね。
即効性にびっくりします。
最近基礎体温が、上がってきたようで、身体がポカポカして、気持ちいい毎日を過ごしています。
たくさん歩いても、腰痛はまったく起きません。
この調子でいくと、妊娠も上手くいきそうな気がします。
しょうじ先生。クランちゃん。これからもよろしくお願いしますね。